鈴木 淳(淳也) プロフィール
1959 東京都生まれ
1986 東京芸術大学美術学部絵画科油画卒業
1988 東京芸術大学大学院前期修士課程美術研究科芸術学科
保存修復技術油画修了
1993 東京芸術大学大学院後期博士課程美術研究科芸術学科
保存修復技術油画修了
博士(美術)取得
1983 滑G画保存研究所で絵画修復に従事
199297 東京純心女子短期大学 非常勤講師
199397 東京芸術大学 非常勤講師
1994〜現在 工学院大学 非常勤講師 /美術A,B
1997〜現在 群馬県立女子大学 非常勤講師 /保存科学
2003〜現在 多摩美術大学 非常勤講師 /文化財学 
2004 横浜美術館 市民のアトリエ講座 講師
2005 横浜美術館 市民のアトリエ講座 講師
2006 横浜美術館 市民のアトリエ講座 講師
2006 beacon art studio設立
2006〜現在 絵画技法材料研究会(社会人絵画教室) 主宰・講師
2006〜現在 ACP美術保存パートナーズ設立 基幹メンバー
2007 ACP「市民コレクターのための美術品ケア」展,横浜美術館
2007 平塚市美術館 ワークショップ 講師
2007 横浜市民ギャラリー 市民講座 講師
2008 ACP「市民のための美術コレクションケア展」,千葉市美術館
2008 「第1回絵画技法材料研究会作品展」,神奈川県民ホールギャラリー
2008 平塚市美術館 ワークショップ 講師
2008 横浜市民ギャラリー 市民講座 講師
2009 「第2回絵画技法材料研究会作品展」,横浜市民ギャラリーあざみ野
2009 横浜美術館 市民のアトリエ講座 講師
2009 横浜市芸術文化教育プラットフォーム学校プログラム 講師,横浜市立中学校(2校)
2010 「第3回絵画技法材料研究会作品展」,横浜市民ギャラリーあざみ野
2010 横浜市民ギャラリー 市民講座 講師
2010 横浜市芸術文化教育プラットフォーム学校プログラム 講師,横浜市立中学校(1校)
2011 横浜市芸術文化教育プラットフォーム学校プログラム 講師,横浜市立中学校(1校)
2012 「第5回絵画技法材料研究会作品展」,横浜市民ギャラリーあざみ野
2012 横浜市民ギャラリー 市民講座 講師
2013〜現在 多摩美術大学 非常勤講師/芸術材料学T,V
2013  「第6回絵画技法材料研究会作品展」,横浜市民ギャラリーあざみ野 
2014  「見ること・描くこと −油画技法材料研究室とその周縁の作家たち」展,東京芸術大学
2014   「第7回絵画技法材料研究会作品展」,戸塚区民文化センター さくらプラザ  
平成11年度文化庁在外派遣
Rustin Levenson Art Conservation Associates / NY, USA
ラスティン・レベンソン美術作品保存研究所
平成1213年度文化財保護振興財団(現:文化財保護芸術・研究助成財団)在外派遣
Balboa Art Conservation Center / CA, USA
バルボア美術作品保存センター
Museum of Fine Arts, Boston / MA, USA
ボストン美術館
The Metropolitan Museum of Art / NY, USA
メトロポリタン美術館
bas-home
bas-works
bas-explore
bas-group
bas-mail
bas-member
You are here: ホーム > 業務内容 > bas沿革
 beacon art studio沿革
beacon art studio(ビーコン・アート・スタジオ)
代  表 鈴木 淳 /美術博士
営 業 所: 神奈川県横浜市
商号登録: 横浜地方法務局登録,20063
bas-updating
bas-link
bas-sitemap
bas-terms
bas-works
bas-proposal
basjp.com
bas-report1
bas-acp1